スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シオノメ油田で無印バレルスピナーを選ぶ理由【スプラトゥーン】

みなさんこんにシア(  ̄・ω・ ̄ )
僕は普段から対抗戦の動画をニコニコやyoutubeに投稿してる関係で、プレイ動画だけではわからない点について質問されることがあるんです。
その中で最も多いのが
なんでシオノメでバレデコ持たないんですか?
という質問でした。

確かにわざわざ大王を捨ててまで無印バレルを持つ理由ってわからない人にはわからないのかもしれません。
と言うことで僕がシオノメ油田でバレルスピナーを採用する理由について記事にまとめてみることにしました(  ̄・ω・ ̄ )


1.長距離スピナーが担うべき役割

長距離スピナーの枠に求められる1つの要素として、通路での中盤戦の安定性が挙げられます。
敵の高台にも圧をかけることができるトルネード、打ち合い強化のシールドを持つ無印バレルが強くないわけがないじゃない。

スクリーンショット 2017-04-22 17.29.18

長距離スピナーに求められる要素の2つ目は、「打開に加わること」です。
押し込まれてブラスター相手になにもできないバレデコくん。そんな打開の場面でも無印バレルスピナーなら安定して打開に参加できます。
高台に入ろうとしたらブラスター・バケツにやられちゃう場面、チャージャーやバレルを持つ人は一度は経験があると思うんです。
そんな厄介なブラバケもなんとこの無印バレルさんなら安定して打開に入れちゃうんです。

まず目を向けるべきはスペシャルの「トルネード」。実は無印バレルは スペ減 "小"敵にやられて打開に入ろうとする場面でも塗りの強いバレルならすぐにスペシャルが溜まります。
そのトルネードを通路手前のブラスター・バケツ・ダイナモなんかがよくいる強ポジに打ちましょう(下画像の赤い丸のところ)。

シオノメ油田

このトルネードを機に味方の前衛が通路に打ち合いに行きます。
そこでバレルは自軍の高台に入ります。
ここで役に立つのが「スプラッシュシールド」
騙されたと思って下の画像のようにシールドを置いてみてください。

シールドシオノメ

バレルをやりに来たであろうブラスターが立ち位置を失ってあたふたする様子を見れると思います。
画像だけではわからないと言う人は一番下に参考プレイ動画を載せておくのでそちらを見るとわかりやすいと思います。



2.バレデコを持たない理由

バレルスピナーといえばポイントセンサーとダイオウイカ。
これらの魅力あるサブスペも非常に強力であることは確かなんです。
実際にシオノメのダイオウイカは通路を一掃できるポテンシャルを持ったスペシャルで、96ガロンデコがシオノメの強武器として挙げられる理由もわかりますね。
しかし、バレルスピナーのダイオウイカが戦況を有利に動かすことができる場面はあまりありません

その理由は、それぞれの武器の「立ち位置」が関係しています。
バレルスピナーの強みは、高台からエリアから通路まで塗りで制圧できることにあると思ってます。
そのため、立ち回る位置としては基本は高台、抑えの時はエリア北に入るのがセオリー。
実はバレルが通路でダイオウイカを吐ける余裕があるのって既に味方が通路を押し上げている所に追い討ちをかける形がほとんどで、それが有効に働く場面は意外と少ない。

もう一つは、味方が落ちて取り残された時にダイオウイカでカウンターを狙うパターン。
カウンターのダイオウで敵を倒した後に味方のステジャンの位置を確保してキルを繋ぐことができればかなり強いが、ボムやシールドが強いステージなのでジャンプを狩られやすく、強い相手とやればやるほど安定性に欠けるような印象を受ける。

このように考えたため、抑えから打開まで安定した活躍ができる無印バレルスピナーを採用していると言うわけなんです(  ̄・ω・ ̄ )



参考プレイ動画








コメント

非公開コメント

プロフィール

シア

Author:シア
スピナーメインのマルチウェポナー
s+99カンスト達成済み




にほんブログ村 ゲームブログへ

youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCUWdIyItMu1S-GjyY9afTAQ

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。